ごあいさつ


この度、ふれあい城坤の会長をお引き受けしました。もとより身に余る大役でございます。皆様のご協力なくしては何事も進みませんので、ご指導、ご協力の程よろしくお願い致します。

さて、城坤の「坤」という意味は、方角でいえば南西を表わすことは周知のとおりで、丸亀城のそれにあたります。また「地にかたどり柔軟で物を成長させる徳を表わす」ともあります。
なるほど、住んでいる人を見れば人柄も良く、また丸亀の穀倉地帯ともいうべき地域でもあります。この豊かな田園地帯と住宅街を合わせ持つ城坤地区を、住みよい、安心安全なまちにするため、多くの方々が各分野にわたって活躍しているわけです。

然し、私たちの力では如何することもできない自然災害が、近年、想定外のところで頻発しております。この地域は大きな災害が少なかったため、ややもすると防災意識が低く、従ってその備えも訓練も怠りがちです。

今後は、地域の方々の意識を高めるため、できれば小規模の地域の訓練を行いたいと思っております。災害にあった時、訓練以上のことはできないということです。反復練習により身体で覚えていかねばならないと思います。そして、これからの時代を安心して生活できる環境を、少しずつでも作っていかなければと思います。

どうか地域の方々全員で、共に力を出し合ってくださるようお願い致します。

ふれあい城坤 会長 玉井 弘一